(くも)ってなんだろう?

空にフワフワと()かんでいる雲。
雲って何でできているのかな?
どうして()かんでいるんだろう??


雲の正体(しょうたい)

雲は水が変化しものです。
水は下の図のように変化します。あたためると水蒸気に、冷やすと氷になります。

水の変化

みなさんがふだん、すったりはいたりしている空気には、目には見えませんが、水蒸気がたくさんふくまれています。
空気は温度が下がると、水蒸気をふくんだ状態でいられなくなります。
そうすると 水蒸気は、とても細かい水の粒や氷の粒に変化します。
その水の粒と、氷の粒がたくさんあつまって、雲になります。

雲のできるようす

どうして雲は、雨のように、落ちてこないのかな??

雲が落ちてこないワケ

雲のなまえを見る

はじめのページにもどる

Copyright (C) 2006 こどもお天気教室All Rights Reserved